名古屋で小顔注射を受けたいなら

注射を打つだけで痛みもなく小顔になれるなんて夢みたいですよね。
ただあまりにも簡単すぎて信じられない方もいらっしゃるでしょう。

 

「痛くないって本当?」
「すぐに元に戻るのでは?」
「本当に副作用はないの?」
「やってみたいけど怖い!」

 

そんな不安や疑問を抱えた方に知っていただきたい小顔注射の情報を集めてみました。

 

当サイトでは、名古屋で小顔注射を受けられるクリニックのランキングも紹介していますので、是非参考にしてください。

 

 

小顔注射にはこんな悩みを持つ方におススメ

このところ注目されているのはBNLSという脂肪溶解注射。
「痛くない」「腫れない」「安い」というのが人気の理由です。
注射だけなので施術時間も15〜20分と短時間で済みます。
痛みが気になる方は麻酔の使用も可能です。

 

BNLSは主にこのような悩みを持つ方に向いています。

  • 脂肪による丸顔
  • まぶたが重たい
  • 頬がたるんでいる
  • 団子鼻
  • 二重あご

 

 

BNLSの効果は

  • 脂肪を分解
  • 血流・リンパの流れを改善
  • 炎症抑制

 

血流の流れを改善するので分解した脂肪や老廃物を早く排出してくれます。
炎症を抑える効果があるので、注射の後に顔が腫れたりむくんだりと言った症状が起こりにくくなります。
注射をした部分は脂肪がつきにくくなるため、またすぐに戻ってしまうと言う心配もありません。
他に肌を引き締める効果もあるのでのでアンチエイジングにも期待が持てます。

 

 

※ただし絶対に腫れやむくみがおこらないわけではありません。

  • 少し顔が腫れたようになる

BNLSによる顔の腫れは、薬を注入したことで起こるものなのですぐに解消されるでしょう。

  • 内出血が起こる

針をさすことで起こる内出血もメイクで隠せる程度なので目立つものではありません。
クリニックによっては内出血が起こりにくい注射針も用意しているので相談してみてください。

 

名古屋で小顔整形におすすなクリニックのランキング

小顔注射(BNLS)LP
日本でいち早く小顔注射を取れ入れたクリニックだけあって症例が豊富です。
「BNLS neo」はフェイスラインだけでなくまぶたや鼻、ボディにも施術が受けられるので幅広い悩みに対応できます。

1t1本につき 価格(税込)
初回限定(何本でも) 3,900円
2回目以降 4,500円

 

痩身レーザーとのセットにすると1t1本につき3580円(税込)と更に低価格で受けることができます。

 

品川スキンクリニック

 

こちらのクリニックではBNLSではなく「1日脂肪取り顔やせ」という名称になっています。
通常、BNLSは効果が表れるまでに3日〜1週間くらいかかるものです。
しかしこちらの1日脂肪取り顔痩せは翌日には効果が表れるます。(※個人差があります)

 

無料メール相談もできるので、クリニックまで行かなくても相談や質問が可能です。

 

 

1日脂肪取り顔やせ

1cc1本につき 価格
初回限定(5tまで) 1,000円(税込価格1,080円) ※6t以上は3,950円(税込価格4,266円)
2回目以降 3,950円(税込価格4,266円)

 

プチ整形のすべて

 

こちらのクリニックでは「輪郭注射」というメニュー名で実施されています。
注射を打つ部位、回数、薬の量によって価格が異なります。

 

部位 施術回数 価格 税抜(税込)
頬/あご下(1回5t) 1回 30,000円(32,400円)
3回 81,000円(87,480円)
5回 127,500円(137,700円)
頬+あご下(1回10t) 1回 50,000円(54,000円)
3回 135,000円(145,800円)
5回 212,500円(229,500円)
頬+あご下(1回20t) 1回 90,000円(97,200円)
3回 243,000円(262,440円)
5回 382,500円(413,100円)
1回 20,000円(21,600円)

 

 

 



料金は手術代以外に、診療代、手術後の薬代、アフターサービスすべて込みの値段です。

 

小顔脂肪溶解注射BNLS

1cc1本につき 価格
通常価格 12,000円(税込価格12,960円)
プラン価格 8,800円(税込価格9,504円)

 

 

城本クリニック

こちらも全国あちこちにあるクリニック。
市街地、駅の近くなど便利な場所にあるので利用しやすいです。
施術時間が5〜10分と短いこともあり、職場とクリニックが近所なら注射の後、仕事に戻ることも可能だとか。

顔用1本 14,000円(税込価格15,120円)

 

名古屋で小顔整形をする場合の料金相場

標準的な価格は薬剤1本(1t)につき1万円前後といったところです。
中にはキャンペーンなどでとても安く施術しているクリニックもあります。

 

 

1回の施術でで1か所に打つ注射の本数は1〜5本くらいです。
脂肪の少ない部位や面積の少ない部位は1本。
脂肪が多かったりやたるんでいる場所は3〜5本。
打つ場所や受ける人の脂肪の量によって変わってきます。

 

フェイスラインなら片側で1〜2本、場合によっては3本くらい。
両方に打つと2〜6本となります。

 

湘南美容外科クリニックの初回限定価格なら3,900円なので、3本×2(両頬)打った場合は23,400円(税込)となります。

 

少なすぎると効果がでませんし、多すぎるとむくみやすくなってしまいます。
事前のカウンセリングで医師からしっかりと説明を受け、納得のいく施術を受けてください。

小顔注射の種類

小顔注射にはBNLS以外にも種類があります。
BNLSでは期待通りにならない、と言う方はこちらを参考にしてください。

 

エラボトックス

 

エラが張っている人にはBNLSではなくエラボトックスがおススメします。
エラは咬筋(こうきん)と言う筋肉が発達しているせいで目立ってしまうんです。
そこでこの咬筋に、筋肉を委縮させる薬を注射をすることでエラが目立たなくして小顔に近づけます。

 

BNLSに比べると痛みが強いため、希望すれば有料で麻酔をしてくれるクリニックもあります

 

ボトックスで使われる薬は、厚生労働省が承認したアラガン社のものが主流です。
中には低価格の薬を使っているクリニックもありますが、安全性や効果の面で不安があります。
施術費が安いからと言って安易に利用しない方がいいでしょう。
またそういったクリニックは、後から高額な薬を勧めてくることがあります。
慌てて契約せず、いくつかのクリニックで説明を聞いたり、見積もりを取ったりするのがベストです。

 

リポビーン
1回注射するだけではっきり効果が実感できると人気なのがリポビーンです。
ただし、注射した後は腫れが引くまでには1〜2週間くらいはかかります。
中には数日間、外に出る気分になれなかったと言う人も。
仕事を休めないなど必ず外出しなければいけない人は注意してください。

 

リポビーンは大豆から抽出した成分が使われているので大豆アレルギーがある人はNGです。